(訂正)「平成18年12月期決算短信(非連結)」の一部訂正に関するお知らせ

9622 スペース

 2011年11月30日15時30分


平成23年11月30日
各位
会 社 名 株 式 会 社 ス ペ ー ス
代 表 者 名 代表取締役社長 加藤 千寿夫
(コード番号:9622 東証2部、名証2部)
問 合 せ 先 経営管理室長 三品 和久
( T E L . 0 3 - 3 6 6 9 - 4 0 0 8 )

(訂正)「平成18年12月期決算短信(非連結)」の一部訂正に関するお知らせ
平成19年2月15日(木)に開示しました「平成18年12月期決算短信(非連結)」の記載内容について
一部誤りがありましたので、下記のとおり訂正いたします。
なお、訂正箇所には
線で表示しております。


訂正の内容
4.個別財務諸表等
① 比較貸借対照表
Ⅱ 固定資産
1 有形固定資産・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9ページ
② 比較損益計算書
Ⅵ 特別利益・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12ページ
⑦ 重要な会計方針
3 固定資産の減価償却の方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18ページ
⑨ 注記事項
(退職給付関係)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30ページ
※上記ページ数は、平成19年2月15日に発表しました「平成18年12月期決算短信(非連結)」のページ数です。

- 1 -

① 比較貸借対照表
【訂正前】
前事業年度
(平成17年12月31日現在)
金 額
構成比

(単位:千円未満切り捨て)
当事業年度
増 減
(△印減)
(平成 18年12月31日現在)
金 額
構成比
金 額





(資産の部)


流動資産


現金及び預金



受取手形

3,154,340
2,672,817

※2

3,858,284

703,944

2,164,624



508,193

23,945



23,584

<途中省略>


その他

47,530

貸倒引当金



47,600

流動資産合計


11,717,668



54,200

52.3

14,142,043


57.1

6,600
2,424,375

固定資産


有形固定資産

(1)

建物・構築物

※1

1,669,189

1,433,428



235,760

(2)

機械・運搬具

※1

20,144

15,966



4,177

(3)

工具器具・備品

※1

(4)





250,693

(5)

建設仮勘定

92,350



5,215,091

1,874

有形固定資産合計

94,315

5,465,785



228,753

7,249,343

32.3

6,987,554

1,965
226,878
28.1



261,788

無形固定資産

(1)

商標権

1,640

1,466



174

(2)
(3)

ソフトウェア

18,898

10,563



8,334

電話加入権

15,328

15,328

無形固定資産合計

35,867

0.2

27,358


0.1



8,508

<途中省略>
(10)

その他
貸倒引当金
投資等合計

188,768


287,076

12,152



98,308

30,115



3,418,336

15.2

3,633,715

14.7

固定資産合計

10,703,547

47.7

10,648,629

43.0

資産合計

22,421,215

100.0

24,790,673

100.0

- 2 -

17,963
215,379



54,918
2,369,457

【訂正後】
前事業年度
(平成17年12月31日現在)
金 額
構成比

(単位:千円未満切り捨て)
当事業年度
増 減
(△印減)
(平成 18年12月31日現在)
金 額
構成比
金 額





(資産の部)


流動資産


現金及び預金



受取手形

3,154,340

3,858,284

2,672,817

※2

2,164,624



703,944
508,193

23,945



23,584

54,200



6,600

<途中省略>


その他

47,530

貸倒引当金



流動資産合計

47,600



11,717,668


52.3

14,142,043

57.1

2,424,375

固定資産


有形固定資産

(1)

建物

※1

1,656,004

1,423,240



232,763

(2)

構築物

※1

13,185

10,188



2,997

(3)

機械及び装置

※1

19,969

15,866



4,102

(4)

車両運搬具

※1

175

99



75

(5)

工具器具備品

※1

92,350

94,315

(6)

土地

※1

5,465,785

5,215,091

(7)

建設仮勘定

1,874

228,753

有形固定資産合計


7,249,343

32.3

6,987,554

1,965


250,693
226,878

28.1



261,788

無形固定資産

(1)

商標権

1,640

1,466



174

(2)
(3)

ソフトウェア

18,898

10,563



8,334

電話加入権

15,328

15,328

無形固定資産合計

35,867

0.2

27,358


0.1



8,508

<途中省略>
(10)

その他
貸倒引当金
投資等合計

188,768


287,076

12,152



98,308

30,115



3,418,336

15.2

3,633,715

14.7

固定資産合計

10,703,547

47.7

10,648,629

43.0

資産合計

22,421,215

100.0

24,790,673

100.0

- 3 -

17,963
215,379



54,918
2,369,457

② 比較損益計算書
【訂正前】
前事業年度
(自 平成17年1月1日
至 平成17年12月31日)
金 額
百分比

(単位:千円未満切り捨て)
当事業年度
増 減
(自 平成18年1月1日
(△印減)
至 平成18年12月31日)
金 額
百分比
金 額







売上高




完成工事高

31,903,210

100.0

37,169,522

100.0

5,266,312

27,735,960

86.9

32,342,270

87.0

4,606,309

4,167,249

13.1

4,827,252

13.0

660,002

1,216,347

3.8

1,436,367

3.9

220,020

2,950,902

9.3

3,390,884

9.1

439,982

売上原価


完成工事原価
売上総利益



販売費及び一般管理費※1
営業利益

<途中省略>


売上割引



貸倒引当金繰入額



15,042

その他



18,233

3,656



2,947,438



固定資産売却益



投資有価証券売却益



貸倒引当金戻入益



※2

その他特別利益

9.2

3,370,563

9.1

132,586

特別利益



5,063

18,233

8,040

経常利益

20,106



0.4

14,625

0.0

4,383
423,125



117,961



123,090

123,090


14,607

9,086





9,086

409

特別損失



18



390



固定資産除売却損



投資有価証券評価損



減損損失



325,451
※3

1.0

480,998

14,607

1.3

155,546

324,476

9,474



315,002

275





275



469,523

469,523

その他の特別損失

700

2,000

1,300

税引前当期純利益

2,754,573

※4

法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額
当期純利益
前期繰越利益
自己株式消却額
中間配当金
当期未処分利益

8.6

1,214,192


3.8

64,044

△ 0.2

1,604,425

5.0

2,904,191

7.8

1,548,305


4.1

342,723

△ 0.9

1,698,608

149,618
334,113

4.6



278,678
94,183

797,578





797,578

69,064





69,064

242,520





242,520

2,090,418



△ 2,090,418

- 4 -

【訂正後】
前事業年度
(自 平成17年1月1日
至 平成17年12月31日)
金 額
百分比

(単位:千円未満切り捨て)
当事業年度
増 減
(自 平成18年1月1日
(△印減)
至 平成18年12月31日)
金 額
百分比
金 額







売上高




完成工事高

31,903,210

100.0

37,169,522

100.0

5,266,312

27,735,960

86.9

32,342,270

87.0

4,606,309

4,167,249

13.1

4,827,252

13.0

660,002

1,216,347

3.8

1,436,367

3.9

220,020

2,950,902

9.3

3,390,884

9.1

439,982

売上原価


完成工事原価
売上総利益



販売費及び一般管理費※1
営業利益

<途中省略>


売上割引



貸倒引当金繰入額



15,042

その他



18,233

18,233

8,040

3,656



2,947,438



固定資産売却益



投資有価証券売却益



貸倒引当金戻入益



※2

その他特別利益

9.2

3,370,563

9.1

132,586

特別利益



5,063



経常利益

20,106

0.4

14,625

0.0

4,383
423,125



117,961



123,090

123,090
203

14,607

9,086





9,086

205

特別損失



18



187



固定資産除売却損



投資有価証券評価損



減損損失



325,451

480,998

1.3

155,546

324,476

9,474



315,002

275





275



469,523

469,523

その他の特別損失

700

2,000

1,300

税引前当期純利益

2,754,573

8.6

2,904,191

7.8

149,618

法人税、住民税及び事業税

1,214,192

3.8

1,548,305

4.1

334,113

64,044

△ 0.2

342,723

△ 0.9

1,604,425

5.0

1,698,608

4.6

法人税等調整額
当期純利益
前期繰越利益
自己株式消却額
中間配当金
当期未処分利益

※3

1.0

14,403

※4







278,678
94,183

797,578





797,578

69,064





69,064

242,520





242,520

2,090,418



△ 2,090,418

- 5 -

⑦ 重要な会計方針
【訂正前】
項目



固定資産の減価償却の方法

前事業年度
(自 平成17年1月1日
至 平成17年12月31日)
<1~2省略>
(1) 有形固定資産
定率法によっております。ただ
し、平成10年4月1日以降に取得し
た建物(建物附属設備を除く)につ
いては、定額法によっております。
主な資産耐用年数
建物・構築物
10年~60年
機械・運搬具
3年~10年
工具器具備品
4年~ 6年

当事業年度
(自 平成18年1月1日
至 平成18年12月31日)
(1) 有形固定資産
同左

同左

(2) 無形固定資産
定額法によっております。
ただし、自社利用ソフトウェアに
ついては、社内における利用可能期
間(5年)に基づく定額法によって
おります。

(2) 無形固定資産
同左

(3) 長期前払費用
定額法によっております。

(3) 長期前払費用
同左

<以下省略>

【訂正後】
項目



固定資産の減価償却の方法

前事業年度
(自 平成17年1月1日
至 平成17年12月31日)
<1~2省略>
(1) 有形固定資産
定率法によっております。ただ
し、平成10年4月1日以降に取得し
た建物(建物附属設備を除く)につ
いては、定額法によっております。
主な資産耐用年数
建物
17年~60年
構築物
10年~40年
機械及び装置
3年~10年
車両運搬具
3年~ 4年
工具器具備品
4年~ 6年

当事業年度
(自 平成18年1月1日
至 平成18年12月31日)
(1) 有形固定資産
同左

同左

(2) 無形固定資産
定額法によっております。
ただし、自社利用ソフトウェアに
ついては、社内における利用可能期
間(5年)に基づく定額法によって
おります。

(2) 無形固定資産
同左

(3) 長期前払費用
定額法によっております。

(3) 長期前払費用
同左

<以下省略>

- 6 -

⑨ 注記事項
【訂正前】
(退職給付関係)

(単位:千円未満切り捨て)
当事業年度
(自 平成18年1月1日
至 平成18年12月31日)

前事業年度
(自 平成17年1月1日
至 平成17年12月31日)

<1~3省略>
4.退職給付債務等の計算の基礎に関する事項
4.退職給付債務等の計算の基礎に関する事項
① 割引率
2.00%
① 割引率
2.00%
② 期待運用収益率
0.00%
② 期待運用収益率
1.00%
③ 数理計算上の差異の処理年数
③ 数理計算上の差異の処理年数
発生年度の翌年度にて一括費用処理
発生年度の翌年度にて一括費用処理
④ 退職給付見込額の期間配
期間定額基準
④ 退職給付見込額の期間配
期間定額基準
分方法
分方法

【訂正後】
(退職給付関係)

(単位:千円未満切り捨て)
当事業年度
(自 平成18年1月1日
至 平成18年12月31日)

前事業年度
(自 平成17年1月1日
至 平成17年12月31日)

<1~3省略>
4.退職給付債務等の計算の基礎に関する事項
4.退職給付債務等の計算の基礎に関する事項
① 割引率
2.00%
① 割引率
2.00%
② 期待運用収益率
1.00%
② 期待運用収益率
1.00%
③ 数理計算上の差異の処理年数
③ 数理計算上の差異の処理年数
発生年度の翌年度にて一括費用処理
発生年度の翌年度にて一括費用処理
④ 退職給付見込額の期間配
期間定額基準
④ 退職給付見込額の期間配
期間定額基準
分方法
分方法

- 7 -


Origin: (訂正)「平成18年12月期決算短信(非連結)」の一部訂正に関するお知らせ

スペースの株価 »