平成25年3月期第2四半期決算短信[日本基準](連結)

5815 沖電線

 2012年10月31日15時30分


平成25年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
平成24年10月31日
上場会社名 沖電線株式会社
コード番号 5815
URL http://www.okidensen.co.jp/
代表者
(役職名) 取締役社長
問合せ先責任者 (役職名) 取締役経理部長
四半期報告書提出予定日
平成24年11月13日
配当支払開始予定日

四半期決算補足説明資料作成の有無 : 無
四半期決算説明会開催の有無
: 無

上場取引所
(氏名) 来住 晶介
(氏名) 河合 晃

東 

TEL 044-766-3171

(百万円未満切捨て)

1.  平成25年3月期第2四半期の連結業績(平成24年4月1日~平成24年9月30日)
(1) 連結経営成績(累計)
売上高
営業利益

(%表示は、対前年同四半期増減率)

経常利益

四半期純利益

百万円

(注)包括利益

百万円



百万円



百万円



4,974
5,748

25年3月期第2四半期
24年3月期第2四半期



△13.5
6.7

22
137

△83.3
△13.8

5
114

△95.3
△16.0

△8
101


△8.0

25年3月期第2四半期 △52百万円 (―%)
24年3月期第2四半期 58百万円 (260.1%)
潜在株式調整後1株当たり四半期
1株当たり四半期純利益
純利益
円銭

25年3月期第2四半期
24年3月期第2四半期

円銭

△0.22
2.74




(2) 連結財政状態
総資産

純資産
百万円

25年3月期第2四半期
24年3月期
(参考) 自己資本  

自己資本比率

1株当たり純資産

百万円

12,319
12,758
25年3月期第2四半期  8,510百万円



8,510
8,637
24年3月期  8,637百万円

円銭

69.1
67.7

228.37
231.78

2.  配当の状況
第1四半期末
円銭

24年3月期
25年3月期
25年3月期(予想)

年間配当金
第3四半期末

第2四半期末
円銭




期末

合計

円銭

円銭



円銭

2.00



0.00
0.00

2.00





(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無  :  無
3. 平成25年 3月期の連結業績予想(平成24年 4月 1日~平成25年 3月31日)
(%表示は、対前期増減率)

売上高
百万円

営業利益


百万円

通期
10,050
△9.5
130
(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無  :  無

経常利益

1株当たり当期
純利益

当期純利益



百万円



百万円



円銭

△0.4

110

△22.6

80

△16.6

2.15

※  注記事項
(1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動(連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動)  :  無
新規 ― 社 (社名)
、 除外 ― 社 (社名)
(2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用  :  無
(3) 会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
① 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更
  :  有
② ①以外の会計方針の変更
  :  無
③ 会計上の見積りの変更
  :  有
④ 修正再表示
  :  無
(注) 「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」第10条の5に該当するものであります。詳細は、添付資料3ページの「2.サマリー
情報(注記事項)に関する事項 (3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示」をご覧ください。

(4) 発行済株式数(普通株式)
① 期末発行済株式数(自己株式を含む)
② 期末自己株式数
③ 期中平均株式数(四半期累計)

25年3月期2Q
25年3月期2Q
25年3月期2Q

38,990,870 株 24年3月期
1,725,362 株 24年3月期
37,265,967 株 24年3月期2Q

38,990,870 株
1,724,085 株
37,268,839 株

※四半期レビュー手続の実施状況に関する表示
この四半期決算短信は、金融商品取引法に基づく四半期レビュー手続の対象外であり、この四半期決算短信の開示時点においては、金融商品取引法に基づく
四半期財務諸表のレビュー手続は完了しておりません。

※業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項
本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報および合理的であると判断する一定の前提に基づいており、その
達成を当社として約束する趣旨のものではありません。また、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。業績予想の前提となる条件及び
業績予想のご利用にあたっての注意事項については、四半期決算短信(添付資料)3ページの「(3)連結業績予想に関する定性的情報」をご覧ください。

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

○添付資料の目次
 
1.当四半期決算に関する定性的情報 …………

2

(1)連結経営成績に関する定性的情報 …………

2

(2)連結財政状態に関する定性的情報 …………

3

(3)連結業績予想に関する定性的情報 …………

3

2.サマリー情報(注記事項)に関する事項 …………

3

(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 …………

3

(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 …………

3

(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 …………

3

3.四半期連結財務諸表 …………

4

(1)四半期連結貸借対照表 …………

4

(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 …………

5

四半期連結損益計算書

 

第2四半期連結累計期間 …………
四半期連結包括利益計算書

5
 

第2四半期連結累計期間 …………

6

(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書 …………

7

(4)継続企業の前提に関する注記 …………

8

(5)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記 …………

8

(6)セグメント情報等 …………

8

 

- 1 -

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)連結経営成績に関する定性的情報
当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、前半は、緩やかに回復する兆しはあったものの、欧州の債
務問題や景気低迷、中国をはじめとする新興国の成長鈍化、長期化する円高など、先行き不透明感が強まる状況
のうちに推移いたしました。
電線業界における銅電線出荷量は、前年同期に比べ自動車部門は、厳しさからは復調したものの、電力、通
信、輸出部門は不振であり、電気機械部門も横ばいの状況で推移いたしました。
そのような状況のもと、当社グループは、安定的な収益力の確保に向けて、顧客層の拡充、新商品の開発、新
規市場へのアプローチ、生産効率の改善、海外生産委託などを進めてまいりました。
当第2四半期連結累計期間の売上高は、電線・ケーブルおよび電極線が減少したため、前年同期に比べ774百
万円減の4,974百万円となりました。営業利益は主として売上高の減少により前年同期に比べ114百万円減の22百
万円、経常利益は前年同期に比べ109百万円減の5百万円となり、四半期純損益は前年同期に比べ110百万円減の8
百万円の損失となりました。
 
セグメントの業績につきましては、以下のとおりであります。
[電線・ケーブル]
売上高につきましては、フラットケーブルが増加しましたが、機器用電線、ワイヤーハーネスの産業用機械メ
ーカー向けが減少したため、前年同期に比べ493百万円減の3,546百万円となりました。
営業損益につきましては、銅価格の下落や人件費などの固定費が減少しましたが、売上高の減少により前年同
期に比べ79百万円減の43百万円の損失となりました。
[電極線]
売上高につきましては、国内・海外向けに販売数量が減少するとともに、黄銅価格の下落および円高により販
売価格が押し下げられたため、前年同期に比べ270百万円減の1,223百万円となりました。
営業損益につきましては、売上高の減少により前年同期に比べ36百万円減の35百万円の損失となりました。
[不動産賃貸]
売上高につきましては、前年同期に比べ11百万円減の204百万円となりました。
営業損益につきましては、前年並みの101百万円の利益となりました。
 

- 2 -

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

(2)連結財政状態に関する定性的情報
①資産、負債、純資産の状況
総資産は12,319百万円となり、前連結会計年度末に比べ439百万円減少しました。
流動資産は7,464百万円となり、前連結会計年度末に比べ394百万円減少しました。これは主に受取手形及び売
掛金が減少したためであります。
固定資産は4,854百万円となり、前連結会計年度末に比べ45百万円減少しました。これは主に投資その他の資
産が減少したためであります。
負債合計は3,808百万円となり、前連結会計年度末に比べ312百万円減少しました。
流動負債は2,266百万円となり、前連結会計年度末に比べ198百万円減少しました。これは主に支払手形及び買
掛金が減少したためであります。
固定負債は1,541百万円となり、前連結会計年度末に比べ113百万円減少しました。これは主に役員退職慰労引
当金が減少したためであります。
純資産合計は8,510百万円となり、前連結会計年度末に比べ127百万円減少しました。これは主に配当金の支払
いによるものであります。
自己資本比率は、前連結会計年度末に比べ1.4ポイント良化し69.1%となりました。
②キャッシュ・フローの状況
営業活動によるキャッシュ・フローは245百万円の収入となりました。これは主に仕入債務の減少251百万円に
よる支出があったものの、減価償却費214百万円、売上債権の減少271百万円などによる収入が上回ったためであ
ります。
投資活動によるキャッシュ・フローは158百万円の収入となりました。これは主に有形固定資産の取得142百万
円による支出があったものの、償還までの期間が3ヶ月を超える運用有価証券の減少300百万円などによる収入
が上回ったためであります。
財務活動によるキャッシュ・フローは73百万円の支出となりました。これは主に配当金の支払いによるもので
あります。
当第2四半期末の現金及び現金同等物は、前連結会計年度末に比べ323百万円増加し2,672百万円となりまし
た。
 
(3)連結業績予想に関する定性的情報
当第2四半期連結累計期間において、平成24年9月24日に公表しました業績予想値と実績値の間に差異が
生じております。詳細は、本日公表の「平成25年3月期第2四半期連結累計期間業績予想値と実績値との差異
に関するお知らせ」をご参照ください。
平成25年3月期の通期連結業績予想につきましては、平成24年9月24日発表の業績予想から変更はあり
ません。
なお、業績予想につきましては、当社が現時点で入手可能な情報に基づいて判断したものであり、リスクや不
確実性を含んでおります。実際の業績は様々な要素により、これらの業績予想とは異なる結果となり得ることを
ご承知おきください。
 

2.サマリー情報(注記事項)に関する事項
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動
該当事項はありません。
 
(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用
該当事項はありません。
 
(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
会計方針の変更
(減価償却方法の変更)
当社及び国内連結子会社は、法人税法の改正に伴い、当第1四半期連結会計期間より、平成24年4月1日以後
に取得した有形固定資産について、改正後の法人税法に基づく減価償却方法に変更しております。
これにより、従来の方法に比べて、当第2四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期
純利益はそれぞれ1,616千円増加しております。
 

- 3 -

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

3.四半期連結財務諸表
(1)四半期連結貸借対照表
(単位:千円)
前連結会計年度
(平成24年3月31日)
資産の部
流動資産
現金及び預金
受取手形及び売掛金
有価証券
商品及び製品
仕掛品
原材料及び貯蔵品
その他
貸倒引当金

当第2四半期連結会計期間
(平成24年9月30日)

2,049,440
3,357,652
901,156
478,794
449,834
179,850
443,622
△1,262
7,859,090

2,442,017
1,403,252
544,184
4,389,454

その他の包括利益累計額
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定
その他の包括利益累計額合計
純資産合計
負債純資産合計

- 4 -

8,510,344

12,758,937

株主資本合計

15,015
△17,953
△2,937

8,637,583

純資産の部
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式

4,304,793
3,101,531
1,612,587
△505,630
8,513,281

61,773
△20,468
41,304

固定負債合計
負債合計

3,808,659

4,304,793
3,101,531
1,695,405
△505,450
8,596,279

流動負債合計
固定負債
退職給付引当金
役員退職慰労引当金
その他

1,146,148

395,666
1,541,815

4,121,353

資産合計
負債の部
流動負債
支払手形及び買掛金
短期借入金
未払法人税等
その他

1,314,408
190,000
22,466
739,969
2,266,843

1,187,798
125,470
342,334
1,655,604

固定資産合計

12,319,003

1,564,753
190,000
31,900
679,095
2,465,749

投資その他の資産合計

4,854,445

12,758,937

無形固定資産
投資その他の資産
その他
貸倒引当金

350,420
△8,750
341,670

4,899,847

有形固定資産合計

77,851

414,119
△8,683
405,435

固定資産
有形固定資産
建物及び構築物(純額)
土地
その他(純額)

2,405,319
1,403,252
626,352
4,434,924

104,957

流動資産合計

2,572,536
3,086,739
400,241
489,704
392,832
193,452
330,896
△1,844
7,464,557

12,319,003

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書
(四半期連結損益計算書)
(第2四半期連結累計期間)
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年9月30日)
売上高
売上原価

当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日
至 平成24年9月30日)

5,748,714
4,598,679
1,150,035

4,974,129
3,968,939
1,005,190

506,736
64,034
14,402

427,307
1,012,480

531,951
27,828
7,954
2,863
411,634
982,232

137,554

22,957

1,847
11,359
837
6,575
20,620

1,875
7,697

2,395
11,968

1,935
41,454
24
43,414

1,934
27,513
96
29,544

114,760

5,382

217
217

1,035
1,035

4,419
367
4,786

1,864

1,864

税金等調整前四半期純利益

110,190

4,553

法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額

9,971
△1,775
8,196

9,781
3,056
12,838

101,994

△8,284

101,994

△8,284

売上総利益
販売費及び一般管理費
給料手当及び福利費
退職給付費用
役員退職慰労引当金繰入額
貸倒引当金繰入額
その他
販売費及び一般管理費合計
営業利益
営業外収益
受取利息
受取配当金
貸倒引当金戻入額
その他
営業外収益合計
営業外費用
支払利息
為替差損
その他
営業外費用合計
経常利益
特別利益
固定資産売却益
特別利益合計
特別損失
固定資産処分損
その他
特別損失合計

法人税等合計
少数株主損益調整前四半期純利益又は少数株主損益
調整前四半期純損失(△)
四半期純利益又は四半期純損失(△)

- 5 -

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

(四半期連結包括利益計算書)
(第2四半期連結累計期間)
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年9月30日)
少数株主損益調整前四半期純利益又は少数株主損益
調整前四半期純損失(△)
その他の包括利益
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定

当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日
至 平成24年9月30日)

101,994

△8,284

△44,606
1,468
△43,138

△46,757
2,515
△44,241

四半期包括利益

58,856

△52,526

(内訳)
親会社株主に係る四半期包括利益

58,856

△52,526

その他の包括利益合計

- 6 -

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年9月30日)
営業活動によるキャッシュ・フロー
税金等調整前四半期純利益
減価償却費
退職給付引当金の増減額(△は減少)
役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)
貸倒引当金の増減額(△は減少)
売上債権の増減額(△は増加)
たな卸資産の増減額(△は増加)
仕入債務の増減額(△は減少)
その他

当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日
至 平成24年9月30日)

110,190
236,745
52,289
14,402
△837
154,986
△107,217
17,701
△40,015
438,243
13,122
△2,643
△26,908
421,813

現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
現金及び現金同等物の期首残高
現金及び現金同等物の四半期末残高

- 7 -

△6,930
323,044

2,138,485
1,901,831

財務活動によるキャッシュ・フロー
現金及び現金同等物に係る換算差額

△179
△73,782
△73,961

△12,716
△236,653

投資活動によるキャッシュ・フロー
財務活動によるキャッシュ・フロー
自己株式の純増減額(△は増加)
配当金の支払額

158,486

△232
△74,188
△74,420

営業活動によるキャッシュ・フロー
投資活動によるキャッシュ・フロー
有価証券の純増減額(△は増加)
有形固定資産の取得による支出
無形固定資産の取得による支出
定期預金の純増減額(△は増加)
その他

300,864
△142,182
△2,365

2,169

△571,330

利息及び配当金の受取額
利息の支払額
法人税等の支払額又は還付額(△は支払)

9,511
△2,645
△18,140
245,450

△301,512
△72,448
△379
△200,000
3,009

小計

4,553
214,683
△41,650
△125,470
648
271,855
33,135
△251,601
150,569
256,724

2,349,402
2,672,446

沖電線(株)(5815)平成25年3月期 第2四半期決算短信

(4)継続企業の前提に関する注記
該当事項はありません。  
 
(5)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記
該当事項はありません。 
 
(6)セグメント情報等


前第2四半期連結累計期間(自 平成23年4月1日 至 平成23年9月30日)
1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
(単位:千円)
 

電線・ケーブル

電極線

不動産賃貸

合計

    

    

    

    

4,039,765

1,493,879

215,069

5,748,714









4,039,765

1,493,879

215,069

5,748,714

セグメント利益
35,450
855
101,248
(注)セグメント利益の合計額は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。

137,554

売上高
外部顧客への売上高
セグメント間の内部売上高又は振替高




当第2四半期連結累計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
(単位:千円)
 

電線・ケーブル

電極線

不動産賃貸

合計

    

    

    

    

3,546,694

1,223,399

204,035

4,974,129









3,546,694

1,223,399

204,035

4,974,129

セグメント利益又は損失(△)
△43,776
△35,166
101,900
(注)セグメント利益の合計額は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。 
 

22,957

売上高
外部顧客への売上高
セグメント間の内部売上高又は振替高


 

- 8 -


Origin: 平成25年3月期第2四半期決算短信[日本基準](連結)

沖電線の株価 »