平成25年2月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

5018 MORESCO

 2012年10月12日16時00分


平成25年2月期

第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
平成24年10月12日

上 場 会 社 名

株式会社MORESCO

コ ー ド 番 号

5018

代表者(役職名)

問 合 せ 先 責 任 者(役職名)
四半期報告書提出予定日

上場取引所
URL



http://www.moresco.co.jp/

代表取締役社長

(氏名)

赤田

常務取締役執行役員管理本部長

(氏名)

竹内  隆

平成24年10月12日

配当支払開始予定日

四半期決算補足説明資料作成の有無

(TEL)078-303-9010

平成24年11月9日

:有

四半期決算説明会開催の有無

民生

:有(機関投資家・アナリスト向け)

(百万円未満四捨五入)
1.平成25年2月期第2四半期の連結業績(平成24年3月1日~平成24年8月31日)
(1)連結経営成績(累計)
(%表示は、対前年同四半期増減率)
売 上 高

営業利益

経常利益

四半期純利益

百万円

百万円

百万円

百万円

 25年 2月期第2四半期
9,994
18.2
480
12.0
551
18.7
316
27.0
 24年 2月期第2四半期
8,456
4.3
428 △37.0
464 △41.0
249 △49.0
(注) 包括利益     25年2月期第2四半期 331百万円(33.9%)24年2月期第2四半期 248百万円(-%)
潜在株式調整後
1株当たり四半期純利

円 銭
円 銭
37.09

29.21


1株当たり
四半期純利益
 25年 2月期第2四半期
 24年 2月期第2四半期
(2)連結財政状態
総 資 産

純 資 産

百万円
 25年 2月期第2四半期
15,620
 24年 2月期
15,139
(参考)自己資本
25年 2月期第2四半期 7,233百万円

自己資本比率
百万円

7,958
46.3
7,600
47.1
24年 2月期 7,128百万円

2.配当の状況
年間配当金
第 1 四 半第 2 四 半第 3 四 半

末期
末期

円 銭
円 銭
円 銭
 24年 2月期



 25年 2月期

12.50
 25年 2月期(予想)

(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無

期 末

合 計

円 銭
25.00

円 銭
25.00

12.50

25.00

3.平成25年2月期の連結業績予想(平成24年3月1日~平成25年2月28日)
売 上 高

営業利益

百万円

百万円

通 期
21,740 16.5
1,400 17.3
(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無:無

経常利益
百万円

1,500 15.1

(%表示は、対前期増減率)
1株当たり
当期純利益
当期純利益
百万円

円 銭
870 21.0
102.14

4.その他
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動

:無

(連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動)
新規 - 社

(社名)

、除外 - 社

(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用

(社名)

:無

(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示


会計基準等の改正に伴う会計方針の変更

:無



①以外の会計方針の変更

:無



会計上の見積りの変更

:無



修正再表示

:無

(4)発行済株式数(普通株式)


期末発行済株式数(自己株式を含む) 25年2月期2Q



期末自己株式数

25年2月期2Q



期中平均株式数(四半期累計)

25年2月期2Q

8,518,000株 24年2月期

8,518,000株

502株 24年2月期

482株

8,517,505株 24年2月期2Q

8,517,600株

 ※ 四半期レビュー手続の実施状況に関する表示
  この四半期決算短信は、金融商品取引法に基づく四半期レビュー手続の対象外でありますが、四半期決算短信の開
示時点において、金融商品取引法に基づく四半期財務諸表のレビュー手続は終了しております。
 
 ※ 業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項
(将来に関する記述等についてのご注意)
  業績予想は本資料の発表日現在の将来に関する前提・見通し・計画に基づく予測が含まれております。実際の業績
は、今後様々な要因により予想数値と異なる結果となる可能性があります。なお、業績予想に関する事項は、【添付
資料】3ページ「1.当四半期決算に関する定性的情報(3)連結業績予想に関する定性的情報」をご参照くださ
い。
(四半期決算補足説明資料の入手方法について)
当社は平成24年10月15日に機関投資家・アナリスト向け説明会(東京)を開催する予定です。この説明会で配布す
る説明資料につきましては、開催後速やかに当社ホームページに掲載する予定です。

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

○添付資料の目次
 
1.当四半期決算に関する定性的情報 …………

2

(1)連結経営成績に関する定性的情報 …………

2

(2)連結財政状態に関する定性的情報 …………

3

(3)連結業績予想に関する定性的情報 …………

3

2.サマリー情報(注記事項)に関する事項 …………

3

(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 …………

3

(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 …………

3

(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 …………

3

(4)追加情報 …………

3

3.四半期連結財務諸表 …………

4

(1)四半期連結貸借対照表 …………

4

(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 …………

6

四半期連結損益計算書

 

第2四半期連結累計期間 …………
四半期連結包括利益計算書

6
 

第2四半期連結累計期間 …………

7

(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書 …………

8

(4)継続企業の前提に関する注記 …………

9

(5)セグメント情報等 …………

9

(6)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記 …………

9

4.補足情報 …………

10

(1)製品およびサービスに関する情報 …………

10

(2)海外売上高 …………

10

 

1

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)連結経営成績に関する定性的情報
当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、震災による復興関連等の国内需要が堅調に推移したことや、
エコカー補助金制度等の政府施策により緩やかに回復しましたが、一方で欧州の債務問題を背景とする世界経済の
停滞や中国の成長の減速、長期化する円高の影響等、先行き不透明感が強まっております。
このような状況のもと、当社グループにおきましては、主な需要先である自動車産業の工場稼動率が上昇し、特
殊潤滑油製品の売上が増加したことに加え、自動車電装部品のベアリング軸受用グリース基油やハードディスク表
面潤滑剤が好調であったことにより、前年同期を上回る売上高と利益を確保することができました。
以上の結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は9,994百万円(前年同期比18.2%増)となり、経常利益は551
百万円(前年同期比18.7%増)、四半期純利益は316百万円(前年同期比27.0%増)となりました。
セグメントの業績の概況は、次のとおりであります。
①日本
(特殊潤滑油)
自動車産業等を中心に工場稼働率が回復し、難燃性作動液、ダイカスト用油剤、切削油剤の売上高が増加しまし
た。さらに、エチレンケミカル㈱の連結子会社化により、売上高は前年同期を大きく上回りました。
(合成潤滑油)
自動車用電装部品のベアリング軸受用グリースの基油として世界的にシェアが高い高温用合成潤滑油は、国内外
の自動車生産の順調な伸びに支えられ、堅調に推移しました。また、ハードディスク表面潤滑剤は、高性能新製品
の採用が進み、過去最高の売上高を記録しました。
(素材)
流動パラフィンは化粧品、トイレタリー等の用途が堅調に推移し、前年同期の売上高を上回りました。一方、金
属加工油の添加剤として使用される石油スルホネートは海外への輸出が円高の影響を受け減少しました。
(ホットメルト接着剤)
前年度、震災の影響で大きく売上高を伸ばした大人用紙おむつなどの衛生材向けは、引き続き高水準を維持して
おります。また、新製品の自動車用反応型ホットメルト接着剤の需要が好調に推移しました。
以上の結果、当セグメントの売上高は 8,963百万円(前年同期比18.9%増)となりました。セグメント利益は、
420百万円(前年同期比29.9%増)となりました。
②中国
中国では、自動車生産台数が前年同期を上回りましたが、ローカル企業の伸び悩みによる影響もあり、ダイカス
ト用油剤が前年同期の売上高をやや下回りました。一方で難燃性作動液や自動車内装用ホットメルト接着剤等の売
上高は堅調に推移しました。
当セグメントの売上高は712百万円(前年同期比1.1%減)となり、原材料価格の上昇等により、セグメント利益
は、49百万円(前年同期比36.0%減)となりました。
③東南アジア
タイでは、洪水の影響が収まり、自動車関連産業の回復により、ダイカスト用油剤、切削油剤、難燃性作動液の
売上高が回復しております。また子会社を設立したインドネシアの特殊潤滑油の生産工場も順調に立ち上がりまし
た。
当セグメントの売上高は644百万円(前年同期比4.1%増)となり、原材料価格の上昇と円高の影響、インドネシ
ア子会社の経費増等により、セグメント利益は、6百万円(前年同期比75.2%減)となりました。
④北米
北米では、自動車生産の回復により、日系自動車関連顧客の需要が好調に推移するとともに、米系顧客でのダイ
カスト用油剤等の新規ユーザーの獲得等により売上高が増加しました。また高温環境下で使用する合成潤滑油の需
要も着実に拡大しました。
当セグメントの売上高は85百万円(前年同期比17.1%増)となり、セグメント損失は、人件費の増加により8百万
円(前年同期は8百万円の損失)となりました。
 

2

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

(2)連結財政状態に関する定性的情報
①資産、負債および純資産の状況
当第2四半期連結会計期間末における総資産は、前連結会計年度末に比べて480百万円増加し、15,620百万円と
なりました。主な要因は、受取手形及び売掛金が283百万円、たな卸資産が232百万円、有形固定資産が216百万円
増加したことによります。
負債は、前連結会計年度末に比べて123百万円増加し、7,662百万円となりました。主な要因は、未払法人税等が
139百万円減少した一方で短期借入金および長期借入金が325百万円増加したことによります。
純資産は、インドネシア子会社2社の合弁先からの出資が完了したことによる少数株主持分の増加等により、前
連結会計年度末に比べて357百万円増加し、7,958百万円となりました。
②キャッシュ・フローの状況
当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物の残高は、前第2四半期連結会計期間末に比べて
188百万円増加し、1,023百万円となりました。
各キャッシュ・フローの状況は以下のとおりです。
営業活動によるキャッシュ・フローは124百万円の支出(前年同期は142百万円の支出)となりました。これは、
売上債権の増加、たな卸資産の増加および法人税等の支払額等によるキャッシュ・アウト・フローが税金等調整前
四半期純利益、減価償却費の計上等によるキャッシュ・イン・フローを上回ったことによります。
投資活動によるキャッシュ・フローは500百万円の支出(前年同期は219百万円の支出)となりました。これは、
定期預金の増加および有形固定資産の取得等によるものです。
財務活動によるキャッシュ・フローは342百万円の収入(前年同期は307百万円の収入)となりました。これは、
配当金の支払および長期借入金の返済を行った一方で、短期借入金の増加および少数株主からの払込による収入が
あったこと等によるものです。
(3)連結業績予想に関する定性的情報
通期の連結業績予想につきましては、平成24年9月29日に発生した日本触媒姫路製造所の事故による高吸水性樹
脂の生産停止によって、当社ホットメルト接着剤の顧客である紙おむつ製造メーカーへの影響が懸念されますが、
現時点において平成24年4月12日に公表しました連結業績予想を変更しておりません。
今後の業績への影響を見極めた上で、修正が必要と判断される場合には、お知らせいたします。

2.サマリー情報(注記事項)に関する事項
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動
  該当事項はありません。
   
(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用
  該当事項はありません。
   
(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
  該当事項はありません。
(4)追加情報
第1四半期連結会計期間の期首以後に行われる会計上の変更および過去の誤謬の訂正より、「会計上の変更及び
誤謬の訂正に関する会計基準」(企業会計基準第24号  平成21年12月4日)および「会計上の変更及び誤謬の訂正
に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第24号  平成21年12月4日)を適用しております。

3

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

3.四半期連結財務諸表
(1)四半期連結貸借対照表
(単位:千円)
前連結会計年度
(平成24年2月29日)
資産の部
流動資産
現金及び預金
受取手形及び売掛金
商品及び製品
原材料及び貯蔵品
その他
貸倒引当金

当第2四半期連結会計期間
(平成24年8月31日)

1,395,485
4,516,311
1,677,552
924,364
325,853
△15,585
8,823,980

1,028,912
815,440
2,382,195
454,238
4,680,784

無形固定資産
のれん
その他
無形固定資産合計
投資その他の資産
固定資産合計
資産合計

4

971,324
6,432,212

15,139,318

有形固定資産合計

461,971
101,872
563,843

1,088,527
6,315,338

固定資産
有形固定資産
建物及び構築物(純額)
機械装置及び運搬具(純額)
土地
その他(純額)

1,190,789
932,275
2,379,482
394,499
4,897,045

481,338
64,689
546,027

流動資産合計

1,234,692
4,799,336
1,703,980
1,129,657
339,195
△19,329
9,187,531

15,619,743

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

(単位:千円)
前連結会計年度
(平成24年2月29日)
負債の部
流動負債
支払手形及び買掛金
短期借入金
未払法人税等
賞与引当金
その他

当第2四半期連結会計期間
(平成24年8月31日)

3,838,823
990,420
244,099
345,327
712,402
6,131,071
598,390
127,694
585,438
96,309
1,407,831

その他の包括利益累計額合計
少数株主持分
純資産合計
負債純資産合計

5

724,537
7,957,851

15,139,318

株主資本合計
その他の包括利益累計額
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定

1,025
△146,276
△145,251

472,466
7,600,417

純資産の部
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式

7,378,565

11,844
△159,485
△147,642

負債合計

1,525,928
1,386,018
4,466,946
△328

7,275,593

固定負債合計

7,661,892

1,525,928
1,386,018
4,363,956
△310

固定負債
長期借入金
長期未払金
退職給付引当金
その他

493,180
64,280
508,407
125,700
1,191,568

7,538,902

流動負債合計

3,872,346
1,420,420
105,176
357,494
714,888
6,470,324

15,619,743

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書
(四半期連結損益計算書)
(第2四半期連結累計期間)
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間
(自 平成23年3月1日
至 平成23年8月31日)
売上高
売上原価

当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年3月1日
至 平成24年8月31日)

売上総利益

8,456,268
5,942,375
2,513,893

9,994,378
7,176,737
2,817,642

販売費及び一般管理費

2,085,456

2,337,865

428,437

479,776

1,753
8,945
15,544
25,885
52,127

3,624
8,918
49,533
38,565
100,640

7,206
6,570
2,485

12,709
11,364
5,328

16,262

29,401

464,302

551,015

6,381

6,381


7,885
7,885

11,606

11,606


3,934
3,934

税金等調整前四半期純利益

459,077

554,967

法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額
法人税等合計

81,657
111,692
193,349

111,572
106,345
217,917

少数株主損益調整前四半期純利益

265,728

337,050

少数株主利益

16,959
248,769

21,122
315,928

営業利益
営業外収益
受取利息
受取配当金
持分法による投資利益
その他
営業外収益合計
営業外費用
支払利息
為替差損
その他
営業外費用合計
経常利益
特別利益
貸倒引当金戻入額
持分変動利益
特別利益合計
特別損失
資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額
投資有価証券評価損
特別損失合計

四半期純利益

6

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

(四半期連結包括利益計算書)
(第2四半期連結累計期間)
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間
(自 平成23年3月1日
至 平成23年8月31日)
少数株主損益調整前四半期純利益
その他の包括利益
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定
持分法適用会社に対する持分相当額

当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年3月1日
至 平成24年8月31日)

265,728

337,050

△11,918
△9,341
3,080
△18,180

△11,773
2,316
3,794
△5,663

四半期包括利益

247,548

331,387

(内訳)
親会社株主に係る四半期包括利益
少数株主に係る四半期包括利益

233,669
13,880

316,996
14,391

その他の包括利益合計

7

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間
(自 平成23年3月1日
至 平成23年8月31日)
営業活動によるキャッシュ・フロー
税金等調整前四半期純利益
減価償却費
持分法による投資損益(△は益)
退職給付引当金の増減額(△は減少)
賞与引当金の増減額(△は減少)
貸倒引当金の増減額(△は減少)
受取利息及び受取配当金
支払利息
投資有価証券評価損益(△は益)
固定資産除却損
売上債権の増減額(△は増加)
たな卸資産の増減額(△は増加)
仕入債務の増減額(△は減少)
長期未払金の増減額(△は減少)
その他

当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年3月1日
至 平成24年8月31日)

459,077
279,277
△15,544
△68,012
31,031
△6,381
△10,698
7,206

808
△185,723
△233,278
△31,512
△91,666
△82,524
52,061
26,686
△6,109
△214,941
334
△141,969

財務活動によるキャッシュ・フロー
現金及び現金同等物に係る換算差額
現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
現金及び現金同等物の期首残高
現金及び現金同等物の四半期末残高

8

7,849
△272,933

889,627
834,447

投資活動によるキャッシュ・フロー
財務活動によるキャッシュ・フロー
短期借入金の純増減額(△は減少)
長期借入金の返済による支出
配当金の支払額
少数株主への配当金の支払額
少数株主からの払込みによる収入
その他

430,000
△105,210
△212,961
△8,916
255,805
△16,377
342,341

△1,931
△55,181

営業活動によるキャッシュ・フロー
投資活動によるキャッシュ・フロー
定期預金の純増減額(△は増加)
有形固定資産の取得による支出
無形固定資産の取得による支出
貸付金の純増減額(△は増加)
投資有価証券の取得による支出
その他

△113,760
△390,970
△8,920
△514
△793
15,476
△499,481

610,000
△79,980
△211,832
△6,761

△3,978
307,449

利息及び配当金の受取額
利息の支払額
法人税等の支払額
法人税等の還付額

20,781
△12,240
△249,864
227
△123,642

△50,000
△164,568
△638
△4,864

1,340
△218,730

小計

554,967
298,880
△49,533
△77,239
12,102
△13,339
△12,543
12,709
3,934
616
△281,162
△230,005
50,406
△63,414
△88,927
117,454

1,295,485
1,022,552

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

(4)継続企業の前提に関する注記
該当事項はありません。  
 
(5)セグメント情報等


前第2四半期連結累計期間(自 平成23年3月1日 至 平成23年8月31日)
報告セグメントごとの売上高および利益又は損失の金額に関する情報
(単位:千円)
四半期連結
調整額
損益計算書
(注)1
計上額
(注)2

報告セグメント

 
 

日本
売上高

中国

東南アジア

北米



 

 

 

 

 

 

 

外部顧客への売上高

7,214,331

655,675

513,870

72,392

8,456,268



8,456,268

セグメント間の内部
売上高又は振替高

323,789

64,160

105,004

29

492,982

△492,982



7,538,119

719,835

618,875

72,421

8,949,250

△492,982

8,456,268

323,569

75,931

25,889

△8,477

416,911

11,525

428,437


セグメント利益
又は損失(△)

(注)1.セグメント利益又は損失(△)の調整額11,525千円には、セグメント間取引消去13,459千円、棚卸資産の
調整額△1,933千円が含まれております。
2.セグメント利益又は損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。


当第2四半期連結累計期間(自 平成24年3月1日 至 平成24年8月31日)
報告セグメントごとの売上高および利益又は損失の金額に関する情報
(単位:千円)
四半期連結
調整額
損益計算書
(注)1
計上額
(注)2

報告セグメント

 
 

日本
売上高

中国

東南アジア

北米



 

 

 

 

 

 

 

外部顧客への売上高  8,560,355

710,493

640,045

83,485

9,994,378



9,994,378

402,624

1,724

4,253

1,294

409,895

△409,895



8,962,979

712,217

644,299

84,779 10,404,274 △409,895

9,994,378

セグメント間の内部
売上高又は振替高


セグメント利益
420,283
48,589
6,411
△7,549
467,733
12,043
479,776
又は損失(△)
(注)1.セグメント利益又は損失(△)の調整額12,043千円には、セグメント間取引消去21,672千円、棚卸資産の
調整額△9,835千円および貸倒引当金の調整額206千円が含まれております。
2.セグメント利益又は損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
 
 
(6)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記
該当事項はありません。  

9

株式会社MORESCO(5018)平成24年2月期第2四半期決算短信

 

4.補足情報
(1)製品およびサービスに関する情報
当第2四半期連結累計期間(自 平成24年3月1日
外部顧客への売上高



平成24年8月31日)

金額(千円)

化学品事業

前年同四半期比(%)

9,965,502

118.3

特殊潤滑油

4,459,985

137.5

合成潤滑油

889,053

136.4

素材

1,747,183

103.3

ホットメルト接着剤

2,265,539

103.5

603,743

93.1

28,876

93.1

9,994,378

118.2

その他
賃貸ビル事業
合計
(2)海外売上高
当第2四半期連結累計期間(自
 

平成24年3月1日
アジア

Ⅰ.海外売上高(千円)
Ⅱ.連結売上高(千円)
Ⅲ.連結売上高に占める海外売上
高の割合(%)



平成24年8月31日)

北米

1,772,819
 

その他の地域

133,327
 

17.7

   

 3,821 

 
1.3

1,909,967
9,994,378

0.1

(注)1.地域区分は、地理的近接度により区分しております。
       2.各区分に属する主な国又は地域
アジア…………中国、タイ、インドネシア、シンガポール、台湾
    北米 …………米国
    その他…………ベルギー
       3.海外売上高は、当社および連結子会社の本邦以外の国又は地域における売上高であります。

10



19.1


Origin: 平成25年2月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

MORESCOの株価 »