新中期経営計画の策定に関するお知らせ

4531 有機合成薬品工業

 2013年05月15日13時00分


各 位
平成25年5月15日


会 社 名 有機合成薬品工業株式会社
代表者名 取締役社長 伊藤 和夫
(コード番号 4531 東証第一部)
問合せ先 取締役管理部門統括 山戸 康彦
(TEL 03-3664-3980)


新中期経営計画の策定に関するお知らせ

当社は、平成 26 年 3 月期を初年度とする 3 ヵ年(平成 25~27 年度)の中期経営計画を下記
のとおり策定しましたのでお知らせいたします。




1.中期経営計画基本方針
当社は、新しい中期経営計画の基本方針を「アミノ酸・化成品関係の医薬中間体・原料を始め、
医薬品関係(ジェネリックを含む原薬)を成長ドライバーとし、早期に成長軌道に乗せる」といた
しました。


2.経営目標
前中期経営計画では、平成 23 年 3 月に東日本大震災が発生し、その後、風評被害の影響を大
きく受け、業績は低迷しました。しかしながら、当社といたしましては、業績低迷は震災以外の
要因もあったのではと考え、今一度、お客さまを始めとする市場の状況や動向を掴みながら、下
記経営課題を全社一丸となって取り組み、企業体質の強化を図りつつ、持続的な成長を目指して
まいります。

Ⅰ.目標達成のための経営課題
1.企業風土の変革(意識改革の徹底)
・次代を担う人材育成・教育の強化
・全員参加による工場改革活動の推進
・お客さま視点による意識の徹底
・資産の効率的運用を通じた総資産利益率の向上
2.高品位アミノ酸でのトップシェア維持・拡大
・海外新規取引先の発掘・獲得
・お客さまのニーズに基づく新たな用途開発
・原材料調達ソースの多様化によるコスト競争力の強化
3.収益基盤としての医薬品関係の地位確立
・開発スピードを重視した受託体制の強化
・中長期的視野に立った効率的な設備投資
・開発業務の効率化によるコスト競争力の強化
4.将来を見据えた新規事業への取り組み
・食品・化粧品等のライフサイエンス分野を中心とした新商品の開発
・医薬分野における新規事業への挑戦
・既存技術の深化、それに基づく新規事業への展開


Ⅱ.数値目標
(単位:百万円)
平成 24 年度 平成 25 年度 平成 27 年度
(実績) (初年度) (最終年度)
売 上 高 8,609 9,000 10,400
営業利益 7 200 630
経常利益 3 240 600
当期純利益 337 120 340


以上

Origin: 新中期経営計画の策定に関するお知らせ

有機合成薬品工業の株価 »