通期業績予想と実績との差異、特別損失の計上に関するお知らせ

4531 有機合成薬品工業

 2013年05月15日13時00分


平成25年5月15日
各 位
会 社 名 有機合成薬品工業株式会社
代表者名 取 締 役 社 長 伊藤 和夫
(コード番号 4531 東証第一部)
問合せ先 取締役管理部門統括 山戸 康彦
(TEL 03-3664-3980)



通期業績予想と実績との差異、特別損失の計上に関するお知らせ

平成 24 年 10 月 31 日に公表いたしました平成 25 年 3 月期(平成 24 年4月1日~平成 25 年3月 31
日)の業績予想と実績に差異が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。





1.平成 25 年 3 月期業績予想と実績値との差異(平成 24 年4月 1 日~平成 25 年3月 31 日)
(1)業績内容 (単位:百万円)
1 株当たり
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
当期純利益
前 回 発 表 予 想(A) 9,000 100 70 650 29 円 76 銭
実 績 値(B) 8,609 7 3 337 15 円 47 銭
差 額 (B-A) △391 △93 △67 △313 -
差 額 率(%) △4.3 △93.0 △95.7 △48.2 -
(ご参考)前期実績
8,116 487 453 207 9 円 51 銭
(平成 24 年 3 月期)


(2)差異の生じた理由
前回発表時の予想と比較し、売上高が若干減少したことに加え、操業度差損の発生並びに収益性
が低下した一部の棚卸資産の評価切り下げなどを実施したことにより、営業利益及び経常利益は前
回予想を下回りました。また、当期純利益につきましては、下記の特別損失を計上したことも影響
し、同じく前回予想を下回りました。


(3)特別損失(固定資産の減損損失、投資有価証券評価損)の計上について
事業環境の悪化に伴い収益性が低下している一部の固定資産について回収可能性を検討した結
果の減損損失として 329 百万円、併せて当社保有の時価が低下している一部の株式の評価損として
44 百万円を特別損失として計上いたしました。



以 上

Origin: 通期業績予想と実績との差異、特別損失の計上に関するお知らせ

有機合成薬品工業の株価 »