平成26年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

4304 Eストアー

 2013年11月08日16時00分


㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




○添付資料の目次


1.当四半期決算に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2

(1)連結経営成績に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2

(2)連結財政状態に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7

(3)連結業績予想に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7



2.サマリー情報(注記事項)に関する事項 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8

(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8

(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8

(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8



3.四半期連結財務諸表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9

(1)四半期連結貸借対照表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9

(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11

四半期連結損益計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11

第2四半期連結累計期間 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11

四半期連結包括利益計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12

第2四半期連結累計期間 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12

(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 13

(4)継続企業の前提に関する注記 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15

(5)セグメント情報等 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15

(6)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16




-1-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)連結経営成績に関する定性的情報

Eコマースの事業環境は、引き続き拡大しながらも内容が大きく変化し、単なる売買のマーケットや、数量や価格

の世界から、コミュニケーション事業者であるラインのEC参入、ヤフーの無料化とディーエヌエーの無料サービス

撤退など、アプローチと戦略の多様化が起きています。これは大きな潮目と把握していて、当社がこれまで展開して

きた装置事業や既存のモール事業は、レイトマジョリティの段階に入っていると認識しており、上述の新しい流れと

ともに、EC事業環境は複雑な舵取りが必要になっておりますが、同時に、最大のチャンスの時期に突入していると

も考えています。このようななか、当社は、この先、これまでの事業領域単一で同様の成長を望むにはコスト高にな

ると考え、これまでお伝えしてきたとおり、前々期と当期は、より未来軸の投下年度と位置づけ、先を見据えたEC

に関わる事業の開発に着手しております。



以上の結果、当第2四半期連結累計期間における売上高は 2,869百万円(対前年同四半期比 3.5%減)、営業利益

は 307百万円(対前年同四半期比 13.0%減)、経常利益は 308百万円(対前年同四半期比 12.1%減)となり、四半

期純利益は 191百万円(対前年同四半期比 7.8%減)となりました。利益水準は未来に向けた投資という戦略の性質

から、まだまだ投下が充分ではない内容となっています。売上高については、予測してきたレイトメジャーのなか、

計画値より獲得がやや少ない事と、広告事業のうち、連結子会社での一部大手契約解除による影響から、計画してい

た業績よりも少し低い結果となっています。



また、第1四半期において、大株主の異動があり、ヤフー株式会社の保有する株式 13,800株のうち 12,380株を自

己株式として取得するなどした結果、当第2四半期連結会計期間末での当社の自己株式保有数は 21,451株となって

おります。



報告セグメントの業績は、次のとおりです。

なお、第1四半期において、当社の組織形態の見直しと変更を行い、同時に社内管理区分を変更しております。こ

れに伴い、第1四半期連結会計期間より、従来「EC事業」に含めていた当社の行う集客サービスを「集客事業」へ

と変更しておりますが、EC事業で獲得した顧客資産を活かして集客事業を行い、あるいは、集客事業の成果として

EC事業の収益に貢献するというように、両者は互いに高いシナジー効果を発揮し合うものとなっております。



(EC事業)



顧客店舗業績は、受注数 379万回、流通額 431億円となりました。総量では伸び悩んでいますが、注力サービ

スでは、受注数 331万回、流通額 374億円と対前年同四半期比でそれぞれ約7%前後の伸びとなっており、当社の

フロウ(店舗の業績に連動)売上も 849百万円(対前年同四半期比 2.1%増、EC全体の40.9%)と拡大しており

ます。



また、成長が期待できる店舗様を中心に営業を行った結果、サービス全体での累計契約件数は 27,592件(前期

末比 1,273契約減)となっております。これは、システム提供モデルからマーケティング支援モデルへの転換を図

るなか、より成長が期待でき、フロウ売上への貢献が見込まれる店舗様の増加を目指したものですが、上期におい

ては、社内の行動計画比では、まだ十分な水準まで達しておりません。




-2-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




以上の結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は 2,079百万円(対前年同四半期比 0.4%増)、営業利益は 469

百万円(対前年同四半期比 14.8%増)となりました。



(集客事業)



集客事業としては、これまで主にショップサーブの店舗様に提供してきた集客ノウハウや日本最大級の商品検

索サイト「PARK」などの集客サービスを、当社ショップサーブ専用から、国内すべてのECサイトを対象とす

るように、戦略的に概念の大幅な切り替えを進めてきました。また、難しいと言われるリスティング集客を、知識

と経験不要にかつ少額でネット広告を出稿できる「シングルハンド」をリリースするなど(グーグルとの契約にお

いて国内有数のサービス)、引き続き、店舗への集客を図るための積極的な投資を行っております。なお、システ

ム的にも、カゴ落ち率を大幅改善する全共通カートデザインや、ドメインの統一(PARK.JP)など、すべてに大きな

刷新を図り、未来事業に位置づけました。



また、WEBマーケティングサービスを提供する連結子会社である株式会社プレシジョンマーケティングにお

いては、利益率の低い大手クライアントへの依存度を下げたため、広告取扱総量は減少したものの、利益率を上げ

る方向にシフトを進めています。あわせて同社との重要なアライアンスとなっている、店舗への集客代行も、人員

と人材を中心に投資を続けるとともに、すでに成果も出始めています。



以上の結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は 919百万円(対前年同四半期比 7.0%減)、営業損失は 160

百万円となり、広告取扱総量の減少と先行した投資が影響しております。



(期末までの取り組み)



第3四半期以降につきましても、期初の計画どおり、中長期的な戦略として、数年先を視野に入れた事業づく

りのため、集客事業に、よりいっそうの積極投資を行う計画です。これらの投資に伴い、売上高は続伸させるもの

の、利益面では前期を大きく下回る見込みです。また、見込みよりやや厳しくなっている売上高そのものの伸長に

ついては、上期に原因追及と施策整備を終え、この下期を待たず行動に移しております。通期では、下期に予定さ

れているOEM終了がありますが、これを見込んだ上での、続伸を図ってまいります。




-3-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




(契約件数と売上・利益の四半期推移)


50,000 50,000
依存販路・ホスティング系

40,000 自社販路ショップ系 40,000

30,000 30,000

20,000 20,000

10,000 10,000

0 0
第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期
累計契約件数 累計契約件数
(件) 平成 25 年3月期 平成 26 年3月期 (件)

350 1,600
営業利益(百万円)
300 1,493 1,495 1,400
1,482 1,490 1,446 1,423 経常利益(百万円)
売上高(百万円) 1,200
250
1,000
200 178 175 175 174 179 188
161 160
145 147 800
150 120
111 600
100
400
50 200
0 0
第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期 第3四半期 第4四半期
営業・経常利益 売上高
(百万円) (百万円)
平成 25 年3月期 平成 26 年3月期



(販路別契約件数の四半期推移)

自社販路件数推移
平成25年3月期 平成25年3月期 平成25年3月期 平成26年3月期 平成26年3月期
第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期
新規契約件数 940 788 902 920 881
(内 ショップ系) (909) (779) (892) (903) (865)
(内 ホスティング系) (31) (9) (10) (17) (16)
解約件数 1,045 1,030 1,033 1,073 996
(内 ショップ系) (1,005) (994) (1,002) (1,035) (958)
(内 ホスティング系) (40) (36) (31) (38) (38)
累計件数 19,106 18,864 18,733 18,580 18,465
(内 ショップ系) (17,765) (17,550) (17,440) (17,308) (17,215)
(内 ホスティング系) (1,341) (1,314) (1,293) (1,272) (1,250)



依存販路件数推移
平成25年3月期 平成25年3月期 平成25年3月期 平成26年3月期 平成26年3月期
第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期
新規契約件数 3 9 5 5 7
(内 ショップ系) (0) (0) (1) (1) (0)
(内 ホスティング系) (3) (9) (4) (4) (7)
解約件数 965 811 449 540 477
(内 ショップ系) (845) (734) (410) (487) (426)
(内 ホスティング系) (120) (77) (39) (53) (51)
累計件数 11,378 10,576 10,132 9,597 9,127
(内 ショップ系) (9,520) (8,786) (8,377) (7,891) (7,465)
(内 ホスティング系) (1,858) (1,790) (1,755) (1,706) (1,662)




-4-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




(主要サービス別契約件数の四半期推移)

Eコマース用レンタルサーバー件数推移
平成25年3月期 平成25年3月期 平成25年3月期 平成26年3月期 平成26年3月期
第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期
新規契約件数 41 19 19 25 25
(内 直販件数) (17) (5) (9) (12) (12)
(内 代理店販売件数) (24) (14) (10) (13) (13)
(内 OEM販売件数) (0) (0) (0) (0) (0)
解約件数 825 651 251 308 280
(内 直販件数) (91) (96) (91) (115) (84)
(内 代理店販売件数) (231) (185) (160) (193) (196)
(内 OEM販売件数) (503) (370) (0) (0) (0)
累計件数 9,236 8,604 8,372 8,089 7,834
(内 直販件数) (2,735) (2,644) (2,562) (2,459) (2,387)
(内 代理店販売件数) (6,131) (5,960) (5,810) (5,630) (5,447)
(内 OEM販売件数) (370) (0) (0) (0) (0)



ショッピングカートASP件数推移
平成25年3月期 平成25年3月期 平成25年3月期 平成26年3月期 平成26年3月期
第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期
新規契約件数 1 2 2 3 0
(内 直販件数) (1) (2) (2) (3) (0)
(内 代理店販売件数) (0) (0) (0) (0) (0)
(内 OEM販売件数) (-) (-) (-) (-) (-)
解約件数 25 26 13 21 17
(内 直販件数) (12) (19) (7) (17) (13)
(内 代理店販売件数) (13) (7) (6) (4) (4)
(内 OEM販売件数) (-) (-) (-) (-) (-)
累計件数 499 475 464 446 429
(内 直販件数) (329) (312) (307) (293) (280)
(内 代理店販売件数) (170) (163) (157) (153) (149)
(内 OEM販売件数) (-) (-) (-) (-) (-)



ウェブショップ総合パッケージ件数推移
平成25年3月期 平成25年3月期 平成25年3月期 平成26年3月期 平成26年3月期
第2四半期 第3四半期 第4四半期 第1四半期 第2四半期
新規契約件数 901 776 886 897 863
(内 直販件数) (700) (639) (721) (724) (702)
(内 代理店販売件数) (201) (137) (165) (173) (161)
(内 OEM販売件数) (0) (0) (0) (0) (0)
解約件数 1,160 1,164 1,218 1,284 1,176
(内 直販件数) (711) (724) (755) (746) (687)
(内 代理店販売件数) (168) (144) (130) (149) (156)
(内 OEM販売件数) (281) (296) (333) (389) (333)
累計件数 20,749 20,361 20,029 19,642 19,329
(内 直販件数) (11,436) (11,351) (11,317) (11,295) (11,310)
(内 代理店販売件数) (3,122) (3,115) (3,150) (3,174) (3,179)
(内 OEM販売件数) (6,191) (5,895) (5,562) (5,173) (4,840)




-5-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




(売上高)
① 構成別内訳

平成26年3月期第2四半期連結累計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)
セグメント
構成別 売上高(千円) 前年同四半期比(%)
の名称

ストック(契約店舗数に連動) 1,194,472 101.3

フロウ(店舗業績に連動) 849,972 102.1
EC事業
その他(クロスセル・セミナー等) 34,632 58.9

小計 2,079,078 100.4

集客 790,892 87.7
集客事業
小計 790,892 87.7

合計 2,869,970 96.5

(注) 第1四半期連結会計期間より、従来「EC事業」に含めていた当社の行う集客サービスを「集客事業」へと変更
しています。
なお、前年同四半期比については、前年も同様の区分で集計した場合の四半期比を記載しています。



② 商品別内訳

平成26年3月期第2四半期連結累計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)
セグメント
商品別 売上高(千円) 前年同四半期比(%)
の名称

ネットショップ総合パッケージ 1,765,434 104.6

レンタルサーバー 281,398 84.7

EC事業 ショッピングカート機能 31,424 82.8

その他インターネット関連サービス 820 6.0

小計 2,079,078 100.4

WEBマーケティング 790,892 87.7
集客事業
小計 790,892 87.7

合計 2,869,970 96.5

(注) 第1四半期連結会計期間より、従来「EC事業」に含めていた当社の行う集客サービスを「集客事業」へと変更
しています。
なお、前年同四半期比については、前年も同様の区分で集計した場合の四半期比を記載しています。




-6-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




(2)連結財政状態に関する定性的情報

① 資産、負債及び純資産の状況

当第2四半期連結会計期間末における総資産は、3,067百万円となりました。

当第2四半期連結会計期間末における財政状態は次のとおりです。

(資産)

当第2四半期連結会計期間末における資産の残高は、前連結会計年度末比で 1,366百万円減少し、3,067百万

円となりました。これは主に、自己株式取得に伴う現金及び預金の減少 1,308百万円によるものです。

(負債)

当第2四半期連結会計期間末における負債の残高は、前連結会計年度末比で 149百万円減少し、2,163百万円

となりました。これは主に、長期借入金の増加 271百万円があったものの、預り金の減少 240百万円、買掛金の

減少 81百万円、未払法人税等の減少 51百万円、未払金の減少 48百万円があったことによるものです。

(純資産)

当第2四半期連結会計期間末における純資産の残高は、前連結会計年度末比で 1,216百万円減少し、903百万

円となりました。これは、平成25年6月26日に行った自己株式の取得 1,299百万円と、平成25年3月期の配当金

支払 119百万円があったものの、当第2四半期純利益として 191百万円計上したことによります。これにより自

己資本比率は 28.3%(前連結会計年度末比 18.9ポイント減)となりました。



② キャッシュ・フローの状況

当第2四半期連結累計期間における現金及び現金同等物(以下、「資金」という。)の四半期末残高は、前連結会

計年度末比で 908百万円減少し、1,565百万円(前連結会計年度末比 36.7%減)となりました。

当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローは次のとおりです。

(営業活動によるキャッシュ・フロー)

当第2四半期連結累計期間における営業活動による資金の減少は、90百万円(前年同四半期は 442百万円の増

加)となりました。主な増加要因は、税金等調整前四半期純利益 321百万円、減価償却費 93百万円であり、減

少要因は、預り金の減少 240百万円、法人税等の支払額 169百万円、仕入債務の減少 79百万円によるものです。

(投資活動によるキャッシュ・フロー)

当第2四半期連結累計期間における投資活動による資金の増加は、324百万円(前年同四半期は 450百万円の

減少)となりました。主な増加要因は、定期預金の払戻による収入 400百万円であり、減少要因は、サーバー等

の購入に伴う有形固定資産の取得による支出 45百万円、ソフトウエア開発に伴う無形固定資産の取得による支

出 28百万円によるものです。

(財務活動によるキャッシュ・フロー)

当第2四半期連結累計期間における財務活動による資金の減少は、1,145百万円(前年同四半期は 100百万円

の減少)となりました。主な増加要因は、長期借入れによる収入 300百万円であり、減少要因は、自己株式の取

得による支出 1,299百万円、配当金の支払額 119百万円によるものです。



(3)連結業績予想に関する定性的情報

当社グループの属するインターネット業界は環境の変化が激しく、業績の見通しにつきましては数値の精度に対す

る確証が得られないため、合理的な予測が困難であることから、業績予想について記載していません。




-7-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




2.サマリー情報(注記事項)に関する事項
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動

該当事項はありません。



(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用

該当事項はありません。



(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示

該当事項はありません。




-8-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信



3.四半期連結財務諸表
(1)四半期連結貸借対照表
(単位:千円)
前連結会計年度 当第2四半期連結会計期間
(平成25年3月31日) (平成25年9月30日)
資産の部
流動資産
現金及び預金 2,873,534 1,565,127
売掛金 644,584 639,713
貯蔵品 4,797 5,100
その他 182,375 169,287
貸倒引当金 △9,969 △5,301
流動資産合計 3,695,322 2,373,926
固定資産
有形固定資産
工具、器具及び備品(純額) 184,874 167,792
その他(純額) 13,319 12,022
有形固定資産合計 198,193 179,815
無形固定資産 282,115 249,988
投資その他の資産
投資有価証券 63,166 73,005
敷金 117,500 117,634
その他 82,210 73,339
貸倒引当金 △4,464 -
投資その他の資産合計 258,413 263,978
固定資産合計 738,722 693,782
資産合計 4,434,045 3,067,709
負債の部
流動負債
買掛金 410,915 329,009
未払金 117,059 68,641
未払法人税等 173,407 121,998
預り金 1,387,886 1,147,177
賞与引当金 62,199 64,659
1年内返済予定の長期借入金 6,500 106,080
その他 135,233 134,131
流動負債合計 2,293,202 1,971,698
固定負債
資産除去債務 11,629 11,719
長期借入金 8,500 180,400
固定負債合計 20,129 192,119
負債合計 2,313,332 2,163,817




-9-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信



(単位:千円)
前連結会計年度 当第2四半期連結会計期間
(平成25年3月31日) (平成25年9月30日)
純資産の部
株主資本
資本金 523,328 523,328
資本剰余金 539,416 539,480
利益剰余金 2,016,317 2,089,052
自己株式 △991,853 △2,287,487
株主資本合計 2,087,209 864,373
その他の包括利益累計額
その他有価証券評価差額金 3,815 4,858
その他の包括利益累計額合計 3,815 4,858
新株予約権 2,239 746
少数株主持分 27,448 33,912
純資産合計 2,120,712 903,891
負債純資産合計 4,434,045 3,067,709




-10-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信



(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書
四半期連結損益計算書
第2四半期連結累計期間
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間 当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日 (自 平成25年4月1日
至 平成24年9月30日) 至 平成25年9月30日)
売上高 2,973,089 2,869,970
売上原価 2,047,325 1,960,386
売上総利益 925,763 909,584
販売費及び一般管理費 572,690 602,441
営業利益 353,073 307,142
営業外収益
受取利息 609 108
受取配当金 4 -
為替差益 - 2,005
雑収入 1,128 973
営業外収益合計 1,741 3,087
営業外費用
支払利息 176 334
為替差損 4,022 -
雑損失 21 82
関係会社株式交換損 - 1,753
営業外費用合計 4,220 2,170
経常利益 350,594 308,059
特別利益
関係会社株式売却益 - 13,399
特別利益合計 - 13,399
税金等調整前四半期純利益 350,594 321,459
法人税、住民税及び事業税 147,717 118,817
法人税等調整額 △12,252 4,172
法人税等合計 135,465 122,989
少数株主損益調整前四半期純利益 215,129 198,469
少数株主利益 7,151 6,664
四半期純利益 207,977 191,804




-11-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信



四半期連結包括利益計算書
第2四半期連結累計期間
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間 当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日 (自 平成25年4月1日
至 平成24年9月30日) 至 平成25年9月30日)
少数株主損益調整前四半期純利益 215,129 198,469
その他の包括利益
その他有価証券評価差額金 △680 842
その他の包括利益合計 △680 842
四半期包括利益 214,449 199,312
(内訳)
親会社株主に係る四半期包括利益 207,608 192,848
少数株主に係る四半期包括利益 6,840 6,463




-12-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信



(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書
(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間 当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日 (自 平成25年4月1日
至 平成24年9月30日) 至 平成25年9月30日)
営業活動によるキャッシュ・フロー
税金等調整前四半期純利益 350,594 321,459
のれん償却額 2,037 2,037
減価償却費 99,109 93,847
貸倒引当金の増減額(△は減少) 657 △200
賞与引当金の増減額(△は減少) △811 2,460
受取利息及び受取配当金 △613 △108
支払利息 176 334
為替差損益(△は益) 4,022 △2,005
関係会社株式売却益 - △13,399
関係会社株式交換損 - 1,753
売上債権の増減額(△は増加) 196,118 8,623
仕入債務の増減額(△は減少) 20,291 △79,249
未払金の増減額(△は減少) 55,788 △20,017
預り金の増減額(△は減少) △144,805 △240,708
その他の資産の増減額(△は増加) △60,604 9,369
その他の負債の増減額(△は減少) △10,911 △4,757
小計 511,049 79,439
利息及び配当金の受取額 613 380
利息の支払額 △153 △353
法人税等の支払額 △69,067 △169,639
営業活動によるキャッシュ・フロー 442,442 △90,172
投資活動によるキャッシュ・フロー
保険積立金の積立による支出 △475 △475
貸付けによる支出 - △3,500
貸付金の回収による収入 2,823 285
有形固定資産の取得による支出 △76,807 △45,777
無形固定資産の取得による支出 △48,399 △28,003
投資有価証券の取得による支出 △23,946 △10,315
関係会社株式の売却による収入 - 13,400
子会社株式の取得による支出 △204 -
定期預金の預入による支出 △300,000 -
定期預金の払戻による収入 - 400,000
敷金の差入による支出 △4,513 △624
その他 840 -
投資活動によるキャッシュ・フロー △450,681 324,990




-13-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信



(単位:千円)
前第2四半期連結累計期間 当第2四半期連結累計期間
(自 平成24年4月1日 (自 平成25年4月1日
至 平成24年9月30日) 至 平成25年9月30日)
財務活動によるキャッシュ・フロー
長期借入れによる収入 - 300,000
1年内返済予定の長期借入金の返済による支出 - △28,520
長期借入金の返済による支出 △3,000 -
自己株式の取得による支出 - △1,299,900
ストックオプションの行使による収入 - 2,836
配当金の支払額 △97,374 △119,646
財務活動によるキャッシュ・フロー △100,374 △1,145,230
現金及び現金同等物に係る換算差額 △4,022 2,005
現金及び現金同等物の増減額(△は減少) △112,636 △908,407
現金及び現金同等物の期首残高 2,327,166 2,473,534
現金及び現金同等物の四半期末残高 2,214,530 1,565,127




-14-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




(4) 継続企業の前提に関する注記

該当事項はありません。


(5) セグメント情報等

Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)

1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
(単位:千円)
報告セグメント
合計
EC事業 集客事業

売上高

外部顧客への売上高 2,071,156 901,932 2,973,089

セグメント間の内部売上高又は振替高 ― 86,962 86,962

計 2,071,156 988,895 3,060,051

セグメント利益または損失(△) 409,185 △54,133 355,051



2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な

内容(差異調整に関する事項)
(単位:千円)
利益 金額

報告セグメント計 355,051

のれんの償却額 △2,037

セグメント間取引消去 59

四半期連結損益計算書の営業利益 353,073



3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

該当事項はありません。




-15-
㈱Eストアー(4304) 平成26年3月期 第2四半期決算短信




Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
(単位:千円)
報告セグメント
合計
EC事業 集客事業

売上高

外部顧客への売上高 2,079,078 790,892 2,869,970

セグメント間の内部売上高又は振替高 ― 128,378 128,378

計 2,079,078 919,270 2,998,348

セグメント利益または損失(△) 469,858 △160,702 309,155



2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な

内容(差異調整に関する事項)
(単位:千円)
利益 金額

報告セグメント計 309,155

のれんの償却額 △2,037

セグメント間取引消去 24

四半期連結損益計算書の営業利益 307,142



3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

該当事項はありません。



4.報告セグメントの変更等に関する事項

第1四半期連結会計期間において、前期までの3年間をかけた、システム提供モデルからマーケティング支

援モデルへの事業モデルの転換に合わせ、当社の組織形態の見直しと変更を行い、社内管理区分を変更しまし

た。これに伴い、第1四半期連結会計期間より、従来「EC事業」に含めていた当社の行う集客サービスを「集

客事業」へと変更しています。

なお、当第2四半期連結累計期間の比較情報として開示した前第2四半期連結累計期間のセグメント情報は、

変更後の報告セグメントで作成しているため、前第2四半期連結累計期間に開示した報告セグメントと相違し

ています。



(6) 株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記

当社は、平成25年6月25日開催の第15回定時株主総会に基づき、自己株式の取得を行いました。この取得により自

己株式は、第1四半期連結会計期間に、1,299百万円増加しています。また、当第2四半期連結会計期間において、

ストック・オプションの行使による自己株式の処分を行った結果、自己株式は4百万円減少し、当第2四半期連結会

計期間末において、2,287百万円となりました。




-16-

Origin: 平成26年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

Eストアーの株価 »