平成23年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

4304 Eストアー

 2010年11月09日15時30分


平成23年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)
平成22年11月9日
上場会社名 株式会社 Eストアー
コード番号 4304
URL http://Estore.co.jp
代表者
(役職名) 代表取締役
(氏名) 石村 賢一
問合せ先責任者 (役職名) 取締役兼執行役員 CC担当
(氏名) 柳田 要一
四半期報告書提出予定日
平成22年11月12日
配当支払開始予定日
四半期決算補足説明資料作成の有無 : 有
四半期決算説明会開催の有無
: 有 (機関投資家・アナリスト向け)

上場取引所

大 

TEL 03-3595-1106
未定

(百万円未満切捨て)

1.  平成23年3月期第2四半期の業績(平成22年4月1日~平成22年9月30日)
(1) 経営成績(累計)
売上高
営業利益

(%表示は、対前年同四半期増減率)

経常利益

四半期純利益

百万円

百万円



百万円



百万円



1,973
1,773

23年3月期第2四半期
22年3月期第2四半期



11.3
11.9

289
275

4.9
31.0

293
278

5.5
31.4

159
162

△2.1
41.8

潜在株式調整後1株当たり四半期
純利益

1株当たり四半期純利益
円銭

円銭

3,592.64
3,572.29

23年3月期第2四半期
22年3月期第2四半期

3,591.27


(注) 22年3月期第2四半期の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、期中平均株価が新株予約権の行使価格より低く、1株当たり四半期純
利益が希薄化しないため、記載しておりません。

(2) 財政状態
総資産

純資産

自己資本比率

百万円

23年3月期第2四半期
22年3月期
(参考) 自己資本  

1株当たり純資産

百万円

3,112
3,202
23年3月期第2四半期  1,435百万円



1,437
1,571
22年3月期  1,569百万円

円銭

46.1
49.0

33,752.56
35,012.84

2.  配当の状況
第1四半期末
円銭

22年3月期
23年3月期
23年3月期
(予想)

年間配当金
第3四半期末

第2四半期末
円銭




期末

合計

円銭

円銭



円銭

1,950.00



0.00
0.00

1,950.00





(注)当四半期における配当予想の修正有無  有
当社は定款において、第2四半期末日及び期末日を配当基準日と定めておりますが、現時点では期末日における配当予想額は未定であります。

3.  平成23年3月期の業績予想(平成22年4月1日~平成23年3月31日)
(%表示は、対前期増減率)

売上高
百万円

営業利益


経常利益

百万円

通期



(注)当四半期における業績予想の修正有無  無





百万円



1株当たり当期
純利益

当期純利益




百万円







円銭



当社の属するインターネット業界は環境の変化が激しく、業績の見通しにつきましては数値の精度に対する確証が得られないため、合理的な予測が困難
であることから、業績予想について記載しておりません。

4.  その他 (詳細は、【添付資料】P.6「2.その他の情報」をご覧ください。)
(1) 簡便な会計処理及び特有の会計処理の適用  有
(注)簡便な会計処理及び四半期財務諸表の作成に特有の会計処理の適用の有無となります。

(2) 会計処理の原則・手続、表示方法等の変更
① 会計基準等の改正に伴う変更

② ①以外の変更

(注)「四半期財務諸表作成のための基本となる重要な事項等の変更」に記載される四半期財務諸表作成に係る会計処理の原則・手続、表示方法等
の変更の有無となります。

(3) 発行済株式数(普通株式)
① 期末発行済株式数(自己株式を含む)
② 期末自己株式数
③ 期中平均株式数(四半期累計)

23年3月期2Q  51,636株
23年3月期2Q  9,111株
23年3月期2Q  44,369株

22年3月期  51,636株
22年3月期 
6,811株
22年3月期2Q  45,567株

※四半期レビュー手続の実施状況に関する表示
・この四半期決算短信は、金融商品取引法に基づく四半期レビュー手続の対象外であり、この四半期決算短信の開示時点において、金融商品取引法に基
づく四半期財務諸表のレビュー手続は終了していません。

※業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項
・当社の属するインターネット業界は環境の変化が激しく、業績の見通しにつきましては数値の精度に対する確証が得られないため、合理的な予測が困難
であることから、業績予想について記載しておりません。

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

○添付資料の目次
1.当四半期の業績等に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2
(1)経営成績に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2
(2)財政状態に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5
(3)業績予想に関する定性的情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5

2.その他の情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6
(1)簡便な会計処理及び特有の会計処理の概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6
(2)会計処理の原則・手続、表示方法等の変更の概要 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6

3.四半期財務諸表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7
(1)四半期貸借対照表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7
(2)四半期損益計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9
【第2四半期累計期間】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9
【第2四半期会計期間】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10
(3)四半期キャッシュ・フロー計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11
(4)継続企業の前提に関する注記 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
(5)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12

-1-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

1.当四半期の業績等に関する定性的情報
(1)経営成績に関する定性的情報
不況の影響により受注単価は下がっているものの、Eコマースの浸透により受注数自体は増え、引き続きに拡大
しております。こうした状況のなか、店舗運営の視点に立ったバックオフィス業務の軽減に繋がる機能追加などの
施策を行っており、顧客店舗業績においては、受注数は362万回、流通額は463億円と、共に対前年同期比で伸張し
約110%となりました。

また、当社サービス全体での新規契約件数は4,459件、累計契約件数は47,865件となり、前期末に比べ468契約の
減少となっておりますが、内訳としては、収益性の低い依存販路の各種サービスが1,256件減少したのに対し、収益
性が高く流通(フロウ)を伴う自社販路の店舗系サービスが800店増と順調に増加しており、堅調なストック(契約
店舗数に連動)と順調なフロウ(店舗の業績に連動)の拡大のための礎となっております。売上構成では、フロウ
売上が全体の35.0%(対前年同期比4ポイント増)となり、店舗獲得とともに、店舗業績拡大の施策に注力してき
たことが寄与しております。

以上の結果、
当第2四半期累計期間における売上高は1,973,658千円
(前年同期比11.3%増) 営業利益は、

289,001
千円(前年同期比4.9%増)となりました。なお、本年8月に当初の計画どおりに本社オフィスの増床を行い、効率
的なオフィス環境を構築するための各種費用18,820千円を営業費用として計上しております。経常利益につきまし
ては293,421千円(前年同期比5.5%増)となり、特別利益として投資有価証券売却益22,999千円、特別損失として
保有する有価証券の評価損20,619千円、本社増床等に伴う固定資産除却損15,576千円、資産除去債務会計基準の適
用に伴う影響額4,698千円を計上したために、当四半期純利益は159,402千円(前年同期比2.1%減)となりました。
当四半期純利益では減益となったものの、EC特化の人材サービス、請負型の自社販売などの新規事業やオフィス
環境整備のための事業投資を積極的に進めた結果であり、売上・利益の源泉であるウェブショップ総合支援サービ
スを中心とした実力値としては四半期純利益においても対前年同期比に約20ポイント加算できる水準となっており
ます。

第3四半期以降につきましては、
引き続き、
中長期的な戦略としての
「ショッピングフィード」
「ショップサーブ」
をはじめとする顧客の売上増大のための施策を進め、さらなる収益獲得を目指すとともに、ネット上の消費行動や
商流経路の激変に対応すべく、より一層の積極的事業投資策を行っていく方針です。

-2-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(主要サービス別契約件数の四半期推移)

Eコマース用レンタルサーバー件数推移
平成22年3月期
第2四半期

平成22年3月期
第3四半期

平成22年3月期
第4四半期

平成23年3月期
第1四半期

平成23年3月期
第2四半期

新規契約件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

595
(62)
(71)
(462)

510
(61)
(66)
(383)

451
(35)
(57)
(359)

414
(40)
(42)
(332)

342
(24)
(49)
(269)

解約件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

1,428
(200)
(651)
(577)

1,261
(209)
(449)
(603)

1,536
(162)
(410)
(964)

1,564
(179)
(413)
(972)

1,621
(207)
(372)
(1,042)

累計件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

33,226
(4,298)
(9,536)
(19,392)

32,475
(4,150)
(9,153)
(19,172)

31,390
(4,023)
(8,800)
(18,567)

30,240
(3,884)
(8,429)
(17,927)

28,961
(3,701)
(8,106)
(17,154)

平成22年3月期
第2四半期

平成22年3月期
第3四半期

平成22年3月期
第4四半期

平成23年3月期
第1四半期

平成23年3月期
第2四半期

新規契約件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

7
(6)
(1)
(-)

13
(12)
(1)
(-)

36
(36)
(0)
(-)

41
(41)
(0)
(-)

7
(6)
(1)
(-)

解約件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

60
(39)
(21)
(-)

56
(41)
(15)
(-)

57
(41)
(16)
(-)

76
(47)
(29)
(-)

76
(62)
(14)
(-)

累計件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

938
(601)
(337)
(-)

895
(572)
(323)
(-)

874
(567)
(307)
(-)

839
(561)
(278)
(-)

770
(505)
(265)
(-)

平成22年3月期
第2四半期

平成22年3月期
第3四半期

平成22年3月期
第4四半期

平成23年3月期
第1四半期

平成23年3月期
第2四半期

新規契約件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

1,581
(979)
(242)
(360)

1,738
(1,114)
(234)
(390)

1,746
(975)
(311)
(460)

1,832
(1,033)
(309)
(490)

1,823
(1,113)
(240)
(470)

解約件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

652
(455)
(95)
(102)

650
(452)
(109)
(89)

639
(471)
(97)
(71)

771
(571)
(122)
(78)

819
(600)
(141)
(78)

累計件数
(内 直販件数)
(内 代理店販売件数)
(内 OEM販売件数)

13,874
(7,329)
(1,954)
(4,591)

14,962
(7,991)
(2,079)
(4,892)

16,069
(8,495)
(2,293)
(5,281)

17,130
(8,957)
(2,480)
(5,693)

18,134
(9,470)
(2,579)
(6,085)

ショッピングカートASP件数推移

ウェブショップ総合支援件数推移

-3-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(契約件数と売上・利益の四半期推移)
55,000

49,051

50,000

55,000
48,038

48,332

48,333

48,209

47,865

45,000

50,000
累計契約件数(合計)
累計契約件数(代理店販売)
累計契約件数(直販)
累計契約件数(OEM)

40,000
35,000
30,000
23,840

23,983

24,064

23,848

23,620

23,239

15,000

12,931

12,228

12,713

13,085

13,402

13,676

10,000

12,280

11,827

11,555

11,400

11,187

10,950

25,000

10,000
5,000
0

第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

第1四半期

平成22年3月期

890,691

930,557

882,470

939,683

180,000

988,651

151,722
148,865

141,943
136,308
141,041
134,461

119,379
108,485
118,200
106,988

120,000

第2四半期

第3四半期

第4四半期

累計契約件数
(件)

平成23年3月期

220,000

140,000

30,000

15,000

0

160,000

35,000

20,000

5,000

200,000

40,000

25,000

20,000

累計契約件数
(件)

45,000

1,100,000

985,006
営業利益(千円)
経常利益(千円)
141,699
140,136

売上高(千円)

1,000,000
900,000
800,000
700,000
600,000

100,000

500,000

80,000

400,000

60,000

300,000

40,000

200,000

20,000

100,000

0
営業・経常利益
(千円)

0
第1四半期

第2四半期

第3四半期

第4四半期

平成22年3月期

第1四半期

第2四半期

第3四半期

平成23年3月期

-4-

第4四半期

売上高(千円)

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(2)財政状態に関する定性的情報
① 資産、負債及び純資産の状況
当第2四半期会計期間末における総資産は3,112,033千円となり、
前事業年度末比で90,855千円減少いたしまし
た。
当第2四半期会計期間における財政状態の変動状況は次のとおりです。
(資産)
当第2四半期会計期間末における資産の残高は、前事業年度末比で90,855千円減少し、3,112,033千円とな
りました。これは主に、現金及び預金の減少126,545千円、売掛金の増加19,044千円、オフィス増床に伴う敷金
の増加10,960千円、
オフィス整備及びサーバー等の購入に伴う有形固定資産の増加7,227千円、
投資有価証券の
売却と再評価に伴う減少23,910千円によるものです。
(負債)
当第2四半期会計期間末における負債の残高は、前事業年度末比で42,750千円増加し、1,674,466千円とな
りました。
これは主に、
当社顧客の決済代行額増加に伴う預り金の増加53,039千円、
未払金の増加11,984千円、
未払法人税等の減少20,463千円によるものです。
(純資産)
当第2四半期会計期間末における純資産の残高は、前事業年度末比で133,606千円減少し、1,437,567千円と
なりました。
これは、
当第2四半期純利益として159,402千円を計上したものの、
平成22年3月期の配当金87,408
千円と平成22年8月から9月にかけて自己株式の取得209,609千円を行ったことによります。
これにより自己資
本比率は46.1%(前事業年度末比2.9ポイント減)となりました。

② キャッシュ・フローの状況
当第2四半期会計期間末における現金及び現金同等物(以下、
「資金」という。
)は、前事業年度末比で126,545
千円減少し、1,582,098千円(前事業年度末比7.4%減)となりました。
当第2四半期累計期間における各キャッシュ・フローは次のとおりです。
(営業活動によるキャッシュ・フロー)
当第2四半期累計期間における営業活動による資金の増加は、247,639千円(前年同四半期は331,100千円の
増加)となりました。これは主に、税引前四半期純利益275,526千円、減価償却費85,471千円、当社顧客の決済
代行額増加に伴う預り金の増加53,039千円、法人税等の支払に伴う減少142,022千円によるものです。
(投資活動によるキャッシュ・フロー)
当第2四半期累計期間における投資活動による資金の減少は、77,102千円(前年同四半期は156,410千円の
減少)となりました。これは主に、オフィス整備及びサーバー等の購入による有形固定資産の取得に伴う支出
49,608千円、ソフトウエア開発による無形固定資産の取得に伴う支出44,765千円、投資有価証券の売却に伴う
収入43,910千円、関係会社株式の取得に伴う支出10,050千円、オフィス増床による敷金増加に伴う支出10,960
千円によるものです。
(財務活動によるキャッシュ・フロー)
当第2四半期累計期間における財務活動による資金の減少は、297,066千円(前年同四半期は193,070千円の
減少)です。これは、自己株式の取得に伴う支出210,087千円、配当金の支払額86,979千円によるものです。

(3)業績予想に関する定性的情報
当社の属するインターネット業界は環境の変化が激しく、業績の見通しにつきましては数値の精度に対する確証
が得られないため、合理的な予測が困難であることから、業績予想について記載しておりません。
-5-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

2.その他の情報
(1)簡便な会計処理及び特有の会計処理の概要
一般債権の貸倒見積額の算定方法
当第2四半期会計期間末の貸倒実績率等が前事業年度末に算定したものと著しい変化がないと認められるため、
前事業年度末の貸倒実績率等を使用して貸倒見積高を算定しております。

(2)会計処理の原則・手続、表示方法等の変更の概要
① 資産除去債務に関する会計基準等の適用
第1四半期会計期間より、
「資産除去債務に関する会計基準」
(企業会計基準第18号 平成20年3月31日)及び
「資
産除去債務に関する会計基準の適用指針」
(企業会計基準適用指針第21号 平成20年3月31日)を適用しております。
これにより、当第2四半期累計期間の営業利益及び経常利益は589千円減少し、税引前四半期純利益は5,287千
円減少しております。また、当会計基準等の適用開始による資産除去債務の変動額は8,858千円であります。

② 表示方法等の変更
(四半期貸借対照表関係)
前第2四半期会計期間末において独立掲記しておりました
「前渡金」
(当第2四半期会計期間末 4,616千円)
は、
継続的に重要性が乏しくなったため、当第2四半期会計期間末においては流動資産の「その他」に含めて表示し
ております。

-6-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

3.

四半期財務諸表

(1) 四半期貸借対照表
(単位:千円)
当第2四半期会計期間末
(平成22年9月30日)

資産の部
流動資産
現金及び預金
売掛金
原材料及び貯蔵品
前渡金
その他
貸倒引当金

前事業年度末に係る
要約貸借対照表
(平成22年3月31日)

1,582,098
446,403
12,385

149,163
△5,522
2,184,528

233,566
20,718
254,284

流動負債合計
固定負債
資産除去債務
固定負債合計
負債合計

-7-




1,674,466

資産合計
負債の部
流動負債
買掛金
未払金
未払法人税等
賞与引当金
前受金
預り金
その他

118,213
105,574
146,412
46,854
91,637
1,090,694
32,329
1,631,716

10,235
10,235

固定資産合計

3,202,889

106,507
117,559
125,949
53,426
77,639
1,143,733
39,416
1,664,231

投資その他の資産合計

928,783

3,112,033

無形固定資産
投資その他の資産
投資有価証券
敷金
その他
貸倒引当金

268,010
103,404
49,239
△10,000
410,654

927,505

有形固定資産合計

271,070

244,100
114,365
49,883
△10,000
398,349

固定資産
有形固定資産
工具、器具及び備品(純額)
その他(純額)

236,935
10,122
247,057

274,870

流動資産合計

1,708,643
427,359
6,996
2,302
134,074
△5,271
2,274,105

1,631,716

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(単位:千円)
当第2四半期会計期間末
(平成22年9月30日)
純資産の部
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式

前事業年度末に係る
要約貸借対照表
(平成22年3月31日)

523,328
539,408
1,372,077
△991,853
1,442,961
△7,633
△7,633

評価・換算差額等合計
新株予約権
純資産合計
負債純資産合計

-8-

1,722
1,571,173

3,112,033

評価・換算差額等
その他有価証券評価差額金

△11,126
△11,126

2,239
1,437,567

株主資本合計

523,328
539,408
1,300,083
△782,244
1,580,577

3,202,889

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(2) 四半期損益計算書
【第2四半期累計期間】
(単位:千円)
前第2四半期累計期間
(自 平成21年4月1日
至 平成21年9月30日)
売上高
売上原価

当第2四半期累計期間
(自 平成22年4月1日
至 平成22年9月30日)

1,773,161
954,612
818,549

1,973,658
1,103,052
870,606

543,046
275,502

581,604
289,001

2,285
173
833

3,292

2,289
165
693
1,783
4,931

316
227
543

478
32
511

278,251

293,421




22,999
22,999

255
518


773

15,576
8,914
11,704
4,698
40,894

税引前四半期純利益

277,477

275,526

法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額
法人税等合計

123,031
△8,332
114,699

123,188
△7,063
116,124

四半期純利益

162,778

159,402

売上総利益
販売費及び一般管理費
営業利益
営業外収益
受取利息
受取配当金
雑収入
投資有価証券割当益
営業外収益合計
営業外費用
自己株式取得費用
雑損失
営業外費用合計
経常利益
特別利益
投資有価証券売却益
特別利益合計
特別損失
固定資産除却損
投資有価証券評価損
関係会社株式評価損
資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額
特別損失合計

-9-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

【第2四半期会計期間】
(単位:千円)
前第2四半期会計期間
(自 平成21年7月1日
至 平成21年9月30日)
売上高
売上原価

当第2四半期会計期間
(自 平成22年7月1日
至 平成22年9月30日)

882,470
477,409
405,060

985,006
550,401
434,605

270,598
134,461

294,469
140,136

1,155
173
600
1,929

1,373
143
549
2,066


83
83

478
24
503

136,308

141,699

255
120
375

15,576

15,576

135,933

126,122

法人税等合計

76,141
△19,850
56,291

72,142
△21,092
51,050

四半期純利益

79,641

75,071

売上総利益
販売費及び一般管理費
営業利益
営業外収益
受取利息
受取配当金
雑収入
営業外収益合計
営業外費用
自己株式取得費用
雑損失
営業外費用合計
経常利益
特別損失
固定資産除却損
投資有価証券評価損
特別損失合計
税引前四半期純利益
法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額

-10-

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(3) 四半期キャッシュ・フロー計算書
(単位:千円)
前第2四半期累計期間
(自 平成21年4月1日
至 平成21年9月30日)
営業活動によるキャッシュ・フロー
税引前四半期純利益
減価償却費
資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額
貸倒引当金の増減額(△は減少)
賞与引当金の増減額(△は減少)
受取利息及び受取配当金
為替差損益(△は益)
株式報酬費用
自己株式取得費用
有形固定資産除却損
無形固定資産除却損
投資有価証券売却損益(△は益)
関係会社株式評価損
投資有価証券評価損益(△は益)
売上債権の増減額(△は増加)
仕入債務の増減額(△は減少)
未払金の増減額(△は減少)
預り金の増減額(△は減少)
その他の資産の増減額(△は増加)
その他の負債の増減額(△は減少)

当第2四半期累計期間
(自 平成22年4月1日
至 平成22年9月30日)

小計

277,477
65,059

389
1,031
△2,459
13
689


255


518
△40,068
7,578
9,808
76,153
△7,086
7,078
396,439

275,526
85,471
4,698
250
6,572
△2,454
16
516
478
14,656
920
△22,999
11,704
8,914
△33,041
△14,020
5,151
53,039
△13,517
5,323
387,207

利息及び配当金の受取額
法人税等の支払額

2,459
△67,798

2,454
△142,022

331,100

247,639

△53,884

△92,262



△10,262
△156,410

△49,608
△4,979
△44,765
△648
43,910
△10,050
△10,960
△77,102

△121,128
△71,942
△193,070

△210,087
△86,979
△297,066

営業活動によるキャッシュ・フロー
投資活動によるキャッシュ・フロー
有形固定資産の取得による支出
有形固定資産の除却による支出
無形固定資産の取得による支出
資産除去債務の履行による支出
投資有価証券の売却による収入
関係会社株式の取得による支出
敷金の差入による支出
投資活動によるキャッシュ・フロー
財務活動によるキャッシュ・フロー
自己株式の取得による支出
配当金の支払額
財務活動によるキャッシュ・フロー
現金及び現金同等物に係る換算差額

△13

現金及び現金同等物の四半期末残高

-11-

△126,545

1,558,080
1,539,686

現金及び現金同等物の期首残高

△16

△18,394

現金及び現金同等物の増減額(△は減少)

1,708,643
1,582,098

㈱Eストアー(4304) 平成23年3月期第2四半期決算短信(非連結)

(4) 継続企業の前提に関する注記
該当事項はありません。

(5) 株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記
当社は、平成22年8月18日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同
法第156条の規定に基づき、
平成22年8月19日から平成22年9月30日までを取得期間とする自己株式取得に係る事項
を決議し、自己株式2,300株を取得しました。
その結果、自己株式が209,609千円増加し、当第2四半期会計期間末において自己株式は991,853千円となりまし
た。

-12-


Origin: 平成23年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

Eストアーの株価 »